わたしが現在チャレンジしていることについて

わたしは今、あるチャレンジを自分に課しています。

それは「不快に飛び込むこと」です。

不快というのは、自分のコンフォートゾーンの外にいるからこそ味わう感情です。
だからこそ、飛び込む前はとても怖いですし、緊張もするし、逃げ出したくもなります。

ですが、そこを超えると新しい人や知識と出会いがあり、自分の世界の広がりを感じます。
それを習慣にすることが、まずは目標です。

わたしにとっては、日経新聞を読むことと、英語を習得すること、新しいコミュニティに飛び込むこと、です。

日経新聞は30分目を通すだけでも時代の流れに触れられますし、テレビを見ないので、唯一の社会との繋がりとなります(笑)
基本、新しい情報を取り入れられるし、わからない単語に出会うことも学びとなるので、とても楽しいです!

そして、英語を習得することなんですが、こちらは最近、ミートアップというアプリを使用し、国際交流会に参加しています。
8割くらい相手の言ってることはわかりません(笑)
でも、自分の英語レベルの確認のためだったり、単語や言い回しを新しく覚えたり、勉強の仕方についてシェアしたりと、得られることばかりです!

不快だな…と感じたら自分の世界を広げるチャンスだと思い、迷わずチャレンジをオススメします!!!